危なくない日記

サブカルチャーと社会学の交差地点

東京と雨(とロックとハニー)

東京では雨が続いている。なんと15日連続だそうだ。

 

headlines.yahoo.co.jp

 

ありえない。本当にありえない。

ちょうど人と会う予定がない期間と重なったこともあり,とても憂鬱だ。

 

こんなふうに雨が続いたときに思い出すのはこの曲だ。

 

www.youtube.com

 

7日間雨が止まず僕はクラッシュを聴いたり君を想ったりして静かに部屋の中で過ごしてた

 

この曲をよく聴いていたのは高校の頃で,そのとき自分はまだ地元で暮らしていた。地元がどことはいわないけど,雨が何日間も続くことはないところだった。だから上京して本当にこの歌のように何日間も雨が降り続けることに対して驚いたりもした。

 

しかし,この曲でもさすがに「7日間」である。現在15日目。さすがに部屋で「クラッシュを聴いたり君を思ったりすること」も飽きてしまう。洗濯物も山のようだし,部屋全体がカビてきているような気すらしてきて気分はかなり暗澹としてきた。

 

早く晴れてほしい。

 

余談だけど,自分がドクターマーチンの存在を知ったのもこの曲だった。「久しぶりに晴れたから君にドクターマーチンを届けに行こう」という内容で,随分と太っ腹だなと思ったことをよく覚えている。スパルタローカルズいいよね。

 

追記

 

今年はいわゆる冷夏なのだろうか。だとすれば秋ごろに「なんだか時が進むのが早い」と思ったりするのかもしれない。

 

www.youtube.com